身をもって知った自主防災の大切さ

マルチスクリーン対応化への部分移行を実施しました

「大地震予測のページ群」以外を先行的に

スマートフォンとタブレット端末から訪問される方が急速に増えてきていますので、XHTMLとCSSで作成した既存のサイト全体を、HTML5とCSS3を使ったレスポンシブ・ウェブ・デザインによるマルチスクリーン対応化サイトへ一括移行させるための作業を水面下で行なっておりましたが、本日、「大地震予測のページ群」以外の部分のみを先行的に移行させました。

「一括移行が常識」であることはよく分かるのですが、「一度ネット上に掲げて各ページのソースを微調整していかないと画面の崩れなど何が起きるか分からない」という不安を払しょくできず、このような選択をいたしました。

「『首都直下地震と南海トラフ地震の自治体別の被害想定などの既存のスタイルのページ』から『レスポンシブ・ウェブ・デザイン化されたページ』にジャンプして戻られたりする際にご迷惑をおかけするかも」と心配ではありますが、できるだけ早く移行作業を終えられるようできる限りの努力をいたしますので、しばらくの間、ご容赦をお願い申し上げます。

(投稿日:2014/04/28)

本ページにはグーグル社のSNS「グーグルプラスページ」への投稿記事を(小見出しを加えた上で)再掲載しております。
他の投稿記事のテーマと記事の冒頭数行については、下にあるグーグルプラスバッヂ内の「被災体験記ノート」という文字部分をクリックしてご閲覧ください。
なお、これまでの投稿記事のテーマ傾向にご関心がおありの場合には、右下の「Google+これまでの投稿記事一覧」をご参照ください。

 

 

おすすめ記事 & Google+Pages